最新イベント情報

■セミナー名:
ネットスプリング主催
【NetSpringセキュリティセミナー】(NS3)のご案内

個人情報保護や、日本版SOX法への対策準備として、ITインフラにおける個人情報や機密情報の保護の必要性が高まっています。

特に企業ネットワークに対するクライアントPCのアクセスを効率的に管理することは、企業にとって非常に重要なリスク対策となっています。

本セミナーでは、セキュリティの現状や情報漏洩の脅威と対策についてご紹介するとともに、LANへのアクセスを管理する認証ゲートウェイ『FEREC』シリーズの新製品をご紹介およびその活用事例についてご紹介いたします。

日 時:
2006年5月19日(金) 14:00〜16:00   (13:30 より受付開始)
セミナーは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。
場 所:
秋葉原コンベンションホール 5C (地図はこちら
定 員:
90名
プログラム:
基調講演: 「最新セキュリティの動向」
講師:歌代和正氏 (JPCERT代表理事・IIJ(インターネットイニシアティブ)特別研究員)
インターネットセキュリティ上の各種問題をベースとした話題をお届けします。
特別講演: 「日本版SOX法の概要とIT統制における対応のポイント」
講師:畠山友希様 (アビームコンサルティング株式会社 テクノロジインテグレーション事業部 シニアマネージャ)
SOX法(日本版含む)に伴い、コンピュータネットワーク上のセキュリティに 必要とされる事前対策を専門家によるレクチャーで。
FEREC製品セミナー: LANアクセス管理システムFERECシリーズの新製品、 FEREC520/FEREC720の紹介と活用事例等をご紹介いたします。
申込方法:
セミナーの申込受付は終了いたしました。
お問合せ先:
株式会社ネットスプリング
NetSpringセキュリティセミナー担当